結婚式場を選ぶ時のポイントをご紹介します!

結婚式場の見学をする前に

結婚式場の打ち合わせの流れ

結婚式場の打ち合わせの流れ 結婚式場の打ち合わせは決めなければならないことがたくさんあります。
スムーズな流れで行うためにはイメージを持つことが大切です。
まず初めに、全体像を決めていきます。
コンセプトや雰囲気をプランナーさんに伝え、イメージに沿って装花のカラーやテーブルクロスなどを選んで会場作りを進めていきます。
次に招待状のデザイン決めを行います。
その為に招待客リストを作成する必要があります。
基本進行に沿って話を進めていきますので、ウェディングケーキ入刀やキャンドルサービスはするのか、二人の馴れ初めムービーや生い立ちムービーは流すのか、その際のBGMはどうするかなど細かく決めていきます。
また、ゲストをもてなす料理や飲み物にも種類やランクがあるので、試食会に参加するなどして決定します。
他にも写真や映像は式場のプロに頼むのかもしくは自作するのか、写真やアルバムの有無、種類などです。
内容がある程度決まってきたら、衣装の最終確認やヘアメイクリハーサルなどを行いいよいよ本番を迎えます。
結婚式場の方が細かく不備がないようにチェックしてくれるので、力を合わせて打ち合わせを楽しむことをおすすめします。

結婚式場の相談カウンターとは

結婚式場の相談カウンターとは 結婚式場を探す時、その人の状況によって見つけ方が変わってきます。
予定している日程までに時間がある人は、結婚情報誌から始めてもいいでしょう。
こだわりが強く、どんな式を挙げたいか大体決まっている人はアプリから検索することで、見つけやすくなります。
時間が無く、イメージも曖昧な人に合っているのが結婚式場相談カウンターです。
結婚式場相談カウンターは、カップルに1人プランナーが付いてくれることが特徴です。
緑豊かな雰囲気やチャペルがあること、人数の規模や予算などを伝えることで、その条件に当てはまる式場を紹介してくれます。
膨大な資料の中から希望に合う場所を見付け、利点や情報までアドバイスがありスピーディーに絞れます。
見学の予約や式場とのやり取りもプランナーが行ってくれ、困ることがありません。
さらに結婚準備で困っていることなども相談に乗ってくれるので、心強い存在です。
何も分からない状態で式場をすぐ決めなくてはならないカップルは、活用してみてはいかがでしょうか。

新着情報

◎2021/8/22

理想の結婚式場で本契約をする前に
の情報を更新しました。

◎2021/5/31

サイト公開しました